logo

小さなお店や女性向け店舗等の
ホームページを作成しております

blog

ブログ

ホームページを作成する前に知りたい、wordpressとは?

wordpress導入

ホームページを作成するときに必ずと言ってもいいほど出てくるWordPress(ワードプレス)について、わかりやすく解説します。


目次

  1. 1.WordPressとは
  2. 2.静的ページと動的ページの違い
  3. 3.WordPressを導入した場合としなかった場合の違い
  4. 4.WordPressをあとから導入することは可能なのか。
  5. 5.WordPressを使用すれば、ホームページ作成って自分で無料で簡単に作れるの?
  6. 6.まとめ

1.WordPressとは

WordPressとは
WordPressとは、一言で簡単に言ってしまえば、「プログラミングの知識がなくても、記事を作成・更新したり、ページを作成することができる」システムのことです。こちらは基本的には無料で使用することが可能です。(実際にホームページを公開するためには、サーバーやドメインの使用料は必要になります。)
また、wordpress.comによると、WordPressはwebの40%のサイトで使用されている、とのことです。多くのwebサイトで使用されていることがわかりますね。

2.静的ページと動的ページの違い

静的ページと動的ページの違い
ではもう少し詳しく解説します。まず、名刺代わりのホームページと言われるサイトのことを“静的ページ”と言ったりします。また、それに対してwordpressを導入しているサイトなどのことを“動的ページ”と言います。
この“静的”、“動的”とはどういった意味なのか。

・静的ページ・・・作成された一つ一つのページをURLによって表示するもの、サイト制作者がページを修正しない限り、ずっと同じ情報が表示されます。

・動的ページ・・・状況に応じてアクセスしたページが変化するページ。たとえば、ブログを更新したら、「最新の記事」にアクセスしたら、最新のブログが表示される、といった感じです。

つまり、会社やお店の紹介・位置情報などのみのページを作成したい場合は、前者の静的ページで十分、さらにその中にプログラミング知識はないけれど、お店の最新情報やお知らせ、レストランなら季節のメニューなどどんどん新たに記事を追加してお客さんに見てもらいたい場合は、動的ページが簡単に作成できるWordPressを導入するのが適していると言えます。

3.WordPressを導入した場合としなかった場合の違い

WordPressを導入した場合としなかった場合の違い
では実際にホームページを作る場合、どのような違いになるか見てみましょう。
WordPressを導入する、しないに関わらず、どちらも、ホームページ制作者(webデザイナーなど)が、サイトのベースを作り上げていくところまでは特に違いはありません。
制作者の視点でお話ししますと、htmlとcssという言語を使用してページを作り上げるところまでは作業手順にかわりはありません。
しかし、WordPressを導入しない場合は、この時点で作業は完了となります。ホームページを公開して、完成となります。

一方WordPressを導入する場合は、その作り上げたサイトに少し手を加えてWordPressでも表示できるようにプログラミングを書き換える必要があります。また、WordPressのシステムを使いやすい様に設定したりもします。
なのでこの部分で少々費用がかさむことが想定されます。
これでWordPressを使う準備が整います。(公開すれば、これでホームページのベースは完成となります。)
あとは、ホームページ管理者により、記事をどんどんと書いていけば、常に新しい情報が表示されるホームページの完成となります。

4.WordPressをあとから導入することは可能なのか。

WordPressをあとから導入することは可能なのか。
ホームページのベースの部分は一緒なので、あとからWordPressを導入することも不可能ではありません。既存のページを残しつつ、新たにブログページを作成したり、お知らせページを作成したりすることも可能です。
ただ、その場合、サイトの顔である、Topページに更新情報を載せる場合が大井と思いますので、Topページのデザインを変更しなくてはいけないといった状況になります。
また、WordPress特有のページごとの仕様があったりするので、もし新たにホームページを作成しようとお考えの場合は、最初からWordPressを導入するのかしないのかは決定したうえで作成したほうが効率がよいと言えるでしょう。

5.WordPressを使用すれば、ホームページ作成って自分で無料で簡単に作れるの?

WordPressを使用すれば、ホームページ作成って自分で無料で簡単に作れるの?
結論から言えば、作れます(笑)
WordPressには、無数の「テーマ」と呼ばれる、着せ替え用のテンプレートのようなものが存在します。無料のcocoon(コクーン)といったものや、少しお金をかけて有料の圧倒的に美しくおしゃれな WP テーマ 【ザ・トール】を購入するといったことで、プログラミングの知識がなくても簡単に作れたりもします。

また、それでも初期設定は少しややこしい事が多いですので、テンプレート使用でよいから格安でホームページのベースを作ってほしい!という人におすすめなのは、スキルのフリマ【ココナラ】です。こちらでサービスを探してみましょう!

しかしこれらはあくまでテンプレートなので、完全オリジナルのサイトを作成したい場合は、webデザイナーやプログラマーにお願いするのが最良かと思います。

6.まとめ

まとめ
いかがでしたでしょうか。WordPressとは何か、またサイトを作成する場合、WordPressを導入するか否か、自分で作成するのか、プロに頼むのか、このようなお悩みの解決の手助けになりましたら幸いです。
素敵なホームページが出来ることを祈っております。